澤田内科医院

澤田内科医院 [ SAWADA CLINIC ] からのお知らせ

お知らせ

診療時間のご案内・・・当院は「第ニ種感染症指定医療機関」です。感染症の疑いがある発熱等の患者様は、院内感染対策として通常診察とは別でのご案内となります。

投稿日:

診療時間の案内(診療時間の変更:7/26(金)午後診療を15:00~17:30へ変更します。今後の休診:8/10(土)~8/15(木)休診します

  • 月曜日: 9:30-13:00午前診療  14:00-17:30午後診療(受付17:00まで)
  • 火曜日: 9:30-13:00午前診療  14:00-17:30午後診療(受付17:00まで)
  • 水曜日: 9:30-13:00午前診療  午後休診(受付12:30まで)
  • 木曜日: 9:30-13:00午前診療  14:00-17:30午後診療(受付17:00まで)
  • 金曜日9:30-13:00午前診療  14:00-17:30午後診療(受付17:00まで)
  • 土曜日: 9:30-12:30午前診療   午後休診(受付12:00まで)

日・祝:休診  

水曜・土曜:午後休診

当院ではマイナンバーカードを利用したオンライン資格確認を導入しています。診療情報を取得・活用することにより、質の高い医療の提供に努めています。正確な情報を取得・活用するため、マイナ保険証の利用にご協力をお願いいたします。マイナンバーカードをお持ちでない方は、これまでとおり保険証をご掲示下さい。

大阪府から2021629日に「診療・検査医療機関」と指定され、大阪府からの要請を受け、その旨を2022314日より大阪府HPで公表される保険医療機関となりました。新型コロナウイルス感染症が感染症法分類の2類から5類に変更となり、それにあわせて2023年5月8日より「外来対応医療機関」に移行となりました。2023年6月12日に「外来対応医療機関A型」となり、さらに2024年4月1日より新興感染症発生時に発熱外来を行う「第ニ種感染症指定医療機関」となり、引き続き多くの方を診療しております。

48時間以内に発熱のある風邪症状(倦怠感、発熱、咽頭痛、咳、鼻水、頭痛等)を有する患者様は、様々な感染症の可能性があるため、通常診療室とは別で事前にご予約して頂いた上で診療しています。

発熱外来ではCOVID-19抗原定性検査・インフルエンザ抗原定性検査・溶連菌抗原定性検査を医師の判断の下に行っています。

医療DX推進体制の整備について

令和6年6月の診療報酬改定に伴い医療DX推進体制整備について以下のとおり対応を行っています。
① オンライン請求を行っています。
② オンライン資格確認を行う体制を有しています。
③ 医師が、電子資格確認を利用して取得した診療情報を、診療を行う診察室、処置室等において、閲覧又は活用できる体制を有しています。
④ 電子処方箋を発行する体制については電子カルテメーカーの対応待ちです。(経過措置 令和7年3月31日まで)
⑤ 電子カルテ情報共有サービスを活用できる体制については当該サービスの対応待ちです。(経過措置 令和7年9月30日まで)
⑥ マイナンバーカードの健康保険証利用の使用について、実績を一定程度有しております。
⑦ 医療DX推進の体制に関する事項及び質の高い診療を実施するための十分な情報を取得し、及び活用して診療を行うことについて、当院の見やすい場所及びホームページに掲示します。
診療情報を取得・活用することにより、質の高い医療の提供に努めています。

生活習慣病管理料(II)について

令和6年6月の診療報酬改定に伴い高血圧・糖尿病・脂質異常の患者様について以下のとおり対応を行っています。診療ガイドラインに沿って、栄養、運動、休養、喫煙、飲酒及び服薬等の生活習慣に関する総合的な治療管理を行い、患者に対して療養計画書により丁寧に説明を行い、患者様の同意を得るとともに、当該計画書に初回には患者様の署名を受けた場合に算定しています。患者様の病態、病状、服薬内用、服薬管理状況に応じ、28日以上の長期の投薬を行うこと又はリフィル処方箋を交付することについて、当該対応が可能であることを当院の見やすい場所及びホームページに掲示します。

サイトアイコン

 

-お知らせ

執筆者:

関連記事

no image

新型コロナウイルス抗体検査 中和抗体/IgG定量検査

新型コロナウイルス抗体検査(中和抗体/IgG定量) 1回5,500円(消費税込み) <検査の方法> 新型コロナウイルス抗体検査(中和抗体/IgG定量) 血液検査行う数値化された定量検査となります。採血 …

麻疹(はしか)につきまして

麻疹(はしか)につきまして

日本国内での麻疹(はしか)の発生報道があります。この感染報道の前から麻疹に対して使用されるワクチン:麻疹ワクチン、MR(麻疹・風しん混合)ワクチンは流通が不安定な状態でした。現在当院ではどちらのワクチ …